認証保育「らる」を視察して

2003年10月27日 10時07分 | カテゴリー: 活動報告

砧南中学校の空き教室を利用して、昨年から東京都が認証している保育園「らる」が開設されました。認証保育は13時間までの保育が可能で、事業者や個人が運営しています。砧南中学校の1階に作られた「らる」は学校の校庭も使え、また近くに公園や高齢者施設などあり、とても条件のよいところに開設されていました。学校の休み時間や総合学習の時、中学生が保育園に子どもたちと遊びにやってくる事もあり、とても楽しそうでした。
認証保育は今、世田谷では11箇所も出来ていますが、保育料については収入に応じた金額や補助がなく、すべての人が一律です。また、事業者によって保育料が違うことから、利用者の負担が大きく、認可保育園のように補助を求める声もでています。
保育園待機児ゼロにむけた区の取り組みが進められていますが、利用者が選択しやすい保育のメニューや保育の質を高めていくための評価制度など整備していかなければならない課題は、まだまだ残されています。