ワークライフバランス

2007年10月26日 17時41分 | カテゴリー: 活動報告

男女共同参画社会をめざして

都議会議員でつくっている男女共同参画推進議員連盟主催で、株式会社ポピンズの代表取締役社長・中村さんをお呼びして「ワークライフバランス」についてお話を伺いました。中村さんは、子育てをしながら働いている時になかなか思うようなベビーシッターに出会えなかったことから、自ら会社を立ち上げ、子育てに関連する支援を事業として進めてきています。経済同友会の幹事も務め、いろいろな審議会の委員も経験する中で、これからの子育て支援や女性の働き方についてもアドバイスしてきています。とてもパワフルな話し方で、刺激的でした。

東京都で今年の3月にまとめられた「男女平等参画のための東京都行動計画」にも、「ワークライフバランス」、仕事と生活の調和、女性のチャレンジ支援など働く場における男女平等参画の促進についての事業が掲げられています。
今回の決算委員会では、この「ワークライフバランス」など取り上げて質問を行うことを考えたのですが、担当所管では「お答えすることがない」「たいした事業をやってない」など後ろ向きの答えしかもらえませんでした。
「男女平等参画のための東京都行動計画」、それぞれの事業を実施していくのは福祉局、産業労働局になります。しかし、一般の人の意識を変えていくのが一番難しい課題であり、これは男女共同参画室の役割ではないかと思います。職員に熱い思いがあってこそ、実現できることではないでしょうか!