新入学

2003年4月9日 15時58分 | カテゴリー: 活動報告

 桜の花や季節の花々が咲き乱れ、街を歩いていますとついよそのお宅の花々に目がいってしまいます。学校は新学期が始まり、小学校、中学校の入学式も行われました。新一年生の姿は、いつ見ても初々しく新鮮です。
 世田谷では、昨年から小学校、中学校の混合名簿が使われるようになり、整列したときも男女別にして並ぶのではなく、男女が一緒で、これもまた新鮮でした。「学校は大人になるための技術や知識を身につける場所」そう入学式で民間から杉並区の小学校の校長先生になった藤原さんは、挨拶していましたが、のびのびと元気で楽しい学校生活を子どもたちが送れる。そんな教育環境を地域の人たちと作っていけるよう働きかけて行きたいです。