委員会視察視察報告

2003年7月28日 11時10分 | カテゴリー: 活動報告

保健福祉委員会

 北九州市のこども相談窓口について視察してきました。
 戸畑駅前に建てられた12階のビル「ウエルとばた」の中に、児童相談所、少年センター、教育センターが一緒になり、子ども達の総合的な相談窓口を24時間にわたって開設しています。子育てに関する悩みをはじめ、児童虐待、いじめ、不登校など様々な課題に総合的に対応するため、24時間にわたる電話相談や区役所の子ども、家庭相談コーナーや地域にある市民福祉センターなどと連携を強化し、三層構造による子どもに関する相談、支援体制を確立しています。ここの所、小学生などが犯罪に巻き込まれるような事件が多発している中で、このような総合相談や支援体制は、これから重要な課題になっていくと思います。ぜひ世田谷でも参考にしていけたらと思いました。