「環境問題を考えよう!」

2005年1月6日 16時53分 | カテゴリー: 活動報告

新年明けましておめでとうございます。
昨年は、地震、台風、津波など自然災害の多い年でした。特に年末に起きたスマトラ沖大地震の津波の被害は、想像以上に大きなもので、自然災害の怖さを改めて感じました。両親と弟を目の前で津波にさらわれ、一人生き残った少年が棺の前で茫然とたたずみ、涙を流す姿を見ると胸が痛くなります。

議会は、1月5日に議員と行政との初顔合わせが行なわれ、今年の活動もスタートしました。3月には、平成17年度の予算を審議する予算特別委員会が行なわれる予定ですが、防災対策、危機管理なども重要な課題として議論されると思います。
さて、今年は先進国に温暖効果ガス削減を義務づけた京都議定書が2月16日にようやく発効し、温暖化を食い止める国際的な取り組みが進められる年でもあります。干ばつや洪水、海面上昇、世界各地で起きる異常気象や環境変化を考えると地球温暖化防止への取り組みを真剣に取組んでいかなけばなりません。
世田谷でもこれから地域省エネルギービジョンを策定し、温暖化対策を進めていく予定です。
生活者ネットワークは、これからも環境問題について積極的に議会で発言してまいりたいと思います。今年もよろしくお願い致します。