「障害者自立支援法の見直しにむけた緊急要望」

2007年12月13日 17時58分 | カテゴリー: 活動報告

第4回都議会定例会から

 障害者自立支援法については、これまで様々な問題点が取りあげられ、改正を求める声が多くありました。特に通所施設の障害福祉サービスの利用者負担など負担感があります。昨年4月に障害者自立支援法が施行され、その円滑な運営を行うため昨年度末に特別対策が行われましたが、今もなお、障害者をはじめ多くの人達から様々な意見が出されています。

 都議会では、こういった意見を受けて各会派から要望が出され、今日東京都福祉保健局から厚生労働省にむけて「緊急要望」が出されました。

 国においても見直しにむけた議論が続いているようですが、障害をもつ人が安心して地域の中で生活するため、様々なサービスを利用できるよう改善されることを期待したいと思います。