「新成人式と新年のつどい」世田谷区

2008年1月16日 11時08分 | カテゴリー: 活動報告

今年の年明けは晴天が続き、穏やかなお正月を迎えることが出来ました。
連休にあたる1月13日、14日は、新年のつどいと新成人式が行われ、世田谷区役所の中庭は大勢の子ども達や晴れ着姿の若者達で賑わっていました。
新春のつどいには、世田谷在住のゲストをいつもお呼びしていますが、今年は箱根大学駅伝で3年ぶり6回目の優勝をした駒沢大学のメンバーと22歳以下の技能を争う世界大会で金メダルを獲得した2人の若者が紹介され、会場は盛大な拍手でわきあがりました。
また、新成人式は、7800人の新成人が誕生し、世田谷全体を3つの地域に分け式典が行われ、チアリーディングや有名人によるビデオレターに関心が集まっていました。新成人のつどいは、実行委員会形式で計画つくられていますが、北海道の夕張市でも昨年全国から集めた寄付金の残りで、今年の成人式がおこなわれたそうですが、若い人達にとって、思い出に残る式典だったのでしょうか。(写真は山木議員と吉田議員と一緒に新年のつどいで)